グローバル教育ニュース

高校 中学 グローバル その他

2016.08.08

実践女子学園中学校・高等学校 世界の料理 前編

連┃載┃第┃1┃回┃ 世界の料理 料理×国際理解教育×CLIL的
━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実践女子学園 中学校・高等学校(東京都渋谷区 嶋野恵子校長)にて英語で海外の家庭料理を行う課外授業があるということで、取材に伺わせていただきました。

対応していただいたのは、原田教頭と長谷川教諭(家政部顧問)です。実践女子学園は、グローバル教育に力を入れていて、真の国際派日本人としてのスキルと、人間力を育成する国際学級(GSCクラス)を経営しています。

国際学級(GSCクラス)ではこのような女性を育てます
1. 6年間の学園生活を通して国内外に同世代の友人の輪を築く事ができる女性。
2. 国際社会の一員としての日本のあり方を理解し、日本や世界で活躍・貢献できる女性。
3. 日本の文化を体験的に理解し、優れた日本文化を発信できる女性。
4. 国内外の難関大学に進学できる資質と能力を持った女性。
5. 英語による専門的なコミュニケーションが取れる女性。
6. 中国語による日常的なコミュニケーションが取れる女性。


今回は、家政部の課外授業として開催されたわけですが、GSCクラスの生徒にも参加してもらいながら40名以上が楽しく時間を過ごしました。

オンライン・インターナショナルスクールを運営するGSA(Global Step Academy モントゴメリー道緒代表)が、TAMYさん(講師)やアシスタントのネイティブ8名を揃え、実施されました。材料費のみ生徒が負担し、講師およびアシスタントはボランティアで集まってくれました。

今回料理するのは、TAMYさんの母国ブラジル料理です。関係者で話し合った結果、オリンピックが開催されるブラジルが、生徒の関心も高いだろうということでした。料理自体はTAMYさんが選定した(ブラジルに住んでいた頃、よく食べた料理)ものになりました。

挑戦するのは、Moqueca de Peixe(ムケッカ デ ペイシェ)、Farinha(ファリーニャ)、Saladの3品です。

Moqueca de Peixe(ムケッカ デ ペイシェ)(シーフードのココナッツミルク煮)
東北部の郷土料理で、魚介類をココナッツミルクとトマトで煮込んだ料理です。ムケッカ・デ・ペイシェなら魚(どんな魚を使うかはレストラン・時期による)、ムケッカ・デ・カマロンなら海老です。



Farinha(ファリーニャ)とは、ブラジルで主に料理でふりかけて使われる粉。
マンジョッカというキャッサバ芋を乾燥させて粉末状にしたもので、フェイジョンと(豆料理)にかけたり、シュハスコの肉に付けたりなど、他のブラジル料理に付与するかたちで利用される事が多い。



レシピ




実施後には、参加した生徒にアンケートを取っていただきました。
1.ブラジル料理は食べたことがありましたか?
 今回が初めて:89% 何回か食べたことがある:11%
2.ブラジル料理について、味はどうでしたか?
 おいしかった:22% まあまあおいしかった:77% 口にあわなかった:1%
3.ムケッカ デ ペイシェ(すずきのトマトココナッツミルク煮)について
 おいしかった:39% まあまあおいしかった:61% 口にあわなかった:0%
4.ファリーニャ(タピオカ粉のターメリック炒め)について
 おいしかった:11% まあまあおいしかった:44% 口にあわなかった:12%
5.サラダ(サラダ菜とトマトのライム風味ソース)について
 おいしかった:56% まあまあおいしかった:39% 口にあわなかった:5%
6.英語で料理をすることについて、英語の勉強にもなってよいと思いますか?
 大変良い:22% 良い:78% あまり良くない:0% 良くない:0%
7.他の国の料理もその国の出身者から学んでみたいと思いますか?
 ぜひ学びたい:28% 学びたい:39% どちらでも良い:28% 学びたくない:5%
8.7.で学びたい以上を選んだ人に聞きます。どこの国の料理が良いですか?
 (イタリア、フランス、韓国、ロシア、インド他 (少数・・・カナダなど)  )
9.値段について、どうでしたか?
 高い:0% ちょうど良い:72% 安くしてほしい:17% 作るものによって値段がちがってよい:11%
10.いくらぐらいを希望しますか?
 500円:78%、400円:11%、(他11%:350円、200円)
11.感想を書いてください。
ブラジル料理について
新食感、新感覚!、外国の味がした、不思議なご飯だった、普段の味と違って口に合わなかったがブラジル料理のことが知れてよかった、初めて食べた料理の材料に驚いた、良い経験になった
食べられるか不安だったが食べられた

英語で料理をしたことについて
難しかった、ほとんど分からなかった、英語は分からなかったけど先生が伝えたいことは分かった
なんとなく聞き取れて英語の勉強にもなった、高校生に教えてもらいながらできた、身振り手振りで通じた、ジェスチャーでがんばった

来てくださった先生方について
やさしく教えてもらった、質問を返してくれて嬉しかった、楽しくできた、英語で話しかけてくれて知らない言葉を知ることができた、フレンドリーで楽しくできた、気軽に丁寧に教えてくれた、自分の片言の英語を理解しようとしてくださっているのが伝わった、英語が分からなかったら日本語でもいいよと言ってくれてほっとした。ありがとうございました。


実践女子学園 中学校・高等学校
http://hs.jissen.ac.jp/

(後篇に続く)



関連するニュース
実践女子学園中学校・高等学校 世界の料理 後篇